キャラクター 実績の公開

神戸シティ・ループ キャラクターコンペ応募作品

2016/09/30

神戸シティ・ループ キャラクターコンペ応募作品

シティ・ループキャラクターコンペ応募作品

今回は、実績の公開!と言うよりは、残念ながら不採用になってしまったキャラクターです。
今までサイトにも不採用になったキャラクターとかは掲載していなかったのですが、個人的にはとても気に入っているキャラクターなので、世の中に出せなかった事を寂しく思うより、サイトを含めブログでも公開して少しでも見ていただけたらなと思った次第です。

ウフフフ…、シティループちゃん(仮称)…。
…私たち表舞台に出る事のない、闇の世界へようこそ………!


え!?
僕たちって商品展開とかはないのは知ってたけど、そっちサイドの住人だったの!?


実は、この私のオリジナルキャラクター、あみちゃんとこうくんは、あるポスター展用に描いたカップルのイラストでした。
あみちゃんの性格がどんどんヒドイことになっていますが(笑)、私自身この2人がすごく気に入ってしまい、ポスター展の開催元に許可を得て自分のキャラクターとして再出発させました。

もし、あなたが創作作家さんなら、一生懸命描いたキャラクターが採用されなかったことに悲しんでうつむくより、自分でキャラクターの舞台を作ってあげるのも一つの方法かもしれませんね!

シティー・ループバスは神戸の街を巡回するバス

シティーループは神戸の中突堤から、神戸でも有名な名所・北野異人館を結ぶループバスです。
重厚な深緑の色合いはその歴史ある北野異人館をイメージした格式のあるデザインになっています。
神戸の観光にもとても便利なので、旅行に来られた方も是非利用してみてください!

結果は、「ループにゃん」と言う猫をモチーフにした、ひとクセある可愛らしいキャラクターが選ばれました。
可愛いぜ、ちくしょう。
見かけましたら是非応援してあげてくださいね。

いつもよりもポップなテイストで

シティーループキャラクター応募作品

設定としては、新米バスガイドさんなので、成人女性くらいなのでしょうが、幅広い年齢層に受け入れられるように、少年漫画に出てきそうな少女っぽいイメージで、萌えキャラと言うよりマスコットキャラクターと言う雰囲気で描いてみました。
その明確な違いや線引きが何かはいまいち分かっていないのですが(笑)

デザインは、「なぜキャラクターを作ろうと思ったのか」と言う原因から紐解いていくべきだと考えます。しかし、コンペはヒアリングができないので、それがはっきりと分からない場合が多く、お客様からのご依頼以上に着地が難しい時があります。
25周年だからと言うのはきっかけにすぎず、例えば近年は乗客数が減っていて乗客数を増やす為にキャラクターを作りたいのか(このバスが減ってるわけではないので誤解なきよう)、キャラクターによるグッズ販売などによる収益を伸ばしたいのか、いやそもそも売り上げ増は特に狙っていないのかなど、そういった事をサイトなどから色々と想像するのは勉強にもなり一つ楽しいところでもあります。

上のラフカットはプレゼンに付けた案です。
一番右のお茶目でアホっぽい感じが、あみちゃんっぽいですね(笑)

ア、アホっぽいとか…、きっと愛されてるってことよね(適当)


…まぁ、あながち間違ってはないかもだけど…。


とっ、ともかく、いつかこの子に似た感じで!ってリクエストが来るといいね。


うんうん、そうやね!
コンペで採用されなくても、いいなと思ってくれる人がいればこんなに嬉しいことはないね。


もし、こんな感じのキャラクターやイラストが欲しいな!と思われた方がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお声がけください!

▶︎制作実績 シティ・ループキャラクター応募作品のページ

 ご相談 お見積り ご依頼

お名前 (必須)

企業名・団体名(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

お問い合わせ内容

 万一のネットワークエラーなどに備え、長文でのお問い合わせの場合は、一度どこかへテキスト内容をコピーしてから【送信】ボタンを押すことをオススメします。

 どうしても送信がうまく出来ない場合は、お手数をおかけしますが、toiawase@kappy18.comまで直接メールを送信してください。

-キャラクター, 実績の公開