お役立ち情報など

イラストレーターにピッタリのチェア セイルチェアを買いました!

2017/11/19

腰痛予防にピッタリなオフィスチェア

イラストレーターさんやデザイナーさん、みなさんどんなオフィスチェアを使っていますか?


けちって去年独立時に買った5000円くらいの椅子を使ってたら、どんどん腰の調子が悪くなってきたんだよね。

先日買ったハーマンミラー社のセイルチェアがとても良かったので簡単にレポートしたいと思います。


強制的に良い姿勢にさせられます(笑)

セイルチェアの大きな特徴に、前傾チルトと言う機能があります。
これは、前傾気味の姿勢でも腰部をサポートさせる機能で座面自体が前傾してくれます。

イラストレーターはイラストを描くので、DTPなどのデザイナーよりも前かがみになる機会が多く、このセイルチェアはなかなかオススメです。

普通の状態はこんな感じですが…。


イラストレーターに最適セイルチェア

このくらいまで前かがみに角度が付きます。


イラストレーターに最適セイルチェア

普通のチェアだと疲れてくると背中が曲がってきて、それがいけないんだけど、このセイルチェアは前傾状態にしてると強制的に背筋を伸ばさないとちゃんと座れないんだよね。

なんと言うか、背中を丸めて悪い姿勢になるのを許してくれない(笑)


最初は多少しんどかったですが、良い姿勢をキープする為の筋肉が付いてきたのか、腰が痛むこともなく座っていても楽になってきました。

背中をちゃんと包み込んでくれる。

セイル、つまり帆をイメージしたデザインで、この形が背中を包み込んでくれます。
この素材は割と柔らかく、そういった面でも座る人に負担をかけません。
イラストレーターに最適セイルチェア

でもちょっと間にホコリが溜まりそう。


確かに定期的に掃除した方が良さそうだね。


セイルチェアが腰痛を予防してくれる訳ではない。正しい姿勢で座りやすい椅子です。

こういったオフィスチェアでの誤解で、このチェアに座れば腰痛が良くなるのではなく、正しい姿勢をサポートしてくれるのが目的です。

他のチェアと比べてみて

例えばハーマンミラーのオフィスチェアと言えば、アーロンチェアとか有名です。
このチェアは14万近くします。
イラストレーターと言うデスクに向かって長時間作業をする自分にとっては投資だと思っていたので、金額は気にしないでいようと思っていました。

アーロンチェアは個人的に座り心地が良すぎた

アーロンチェアにも座ったら、リクライニングが効いてフワッとした、とても快適な座り心地でした。
ただ、今回は腰痛を予防するために良い姿勢を保てること、よりイラスト制作に集中できる環境を作ることが目的だったので、他にもイトーキさんのチェアとかも座らせてもらいましたが、セイルチェアが一番ストイックに姿勢を正してイラスト制作に集中させてくれそうでした。
ちなみにアーロンチェアもセイルチェア同様に前傾チルトは付いています。

イラストレーターと言ってもビジネス向けの物が多いので、リラックスする環境よりも集中できる環境を求めましたが、リラックスできるチェアは同じイラストレーターさんでもアート向けのイラストとかを制作されている方には良いかもしれませんね。
知らんけど。


知らんけど…って…。
適当な…。


セイルチェアはアーロンチェアよりコストパフォーマンスが高い

セイルチェアは定価で8万円くらい。
アーロンチェアよりだいぶコストパフォーマンスが高いです。
とは言っても私としては本当はアーロンチェアが欲しかったけど価格で妥協したわけではなく、同価格でもセイルチェアを購入したかなと言うくらい気に入っています。

サイズはちょっと大きめ

私の作業場はかなり狭目で、部屋のデッドスペースのような場所にスッポリ入り込んでいます。

ちなみに机から背面まで58cm…。
セイルチェアのカタログを見ているとけっこう大きめなのでかなりギリギリかと思いましたが、幅58cmのスペースでもイラスト制作をする分には問題ないかと思いました。
イラストレーターに最適セイルチェア
椅子を引いてリラックスはできないので、リラックスしたい時はリビングに移動したりして気持ちを切り替えています。

大塚家具さんで購入

神戸駅前の大塚家具さんで購入しました。
安い買い物ではないので、大塚家具さんのように実際に試座できるところで座り心地を確認してから購入した方が良いと思います。

ぜひ、ご自身にぴったりなオフィスチェアを探してくださいねー。


-お役立ち情報など